14

12月 12

ガーデニングのお供に

皆さん、それぞれに趣味をお持ちだとおもいます。
スポーツをする、観戦する。音楽を聴く、演奏する。映画鑑賞に読書。
子供や旦那さん、愛する人のために料理をする。
色々あると思いますが、中にはガーデニングが趣味!という人も
多いのではないでしょうか?
マンション住まいの我が家でも、小さなスペースですがガーデニングを楽しんでいます。
ちょっとした緑、色とりどりの花があるだけで、無機質なベランダがグッと引き締まった感じがします。

現在ガーデニングは、大きな庭だけでなくマンションなどのちょっとしたスペースでも
楽しめるよう、プランターやラティス、ウッドパネルなど色んな材料が揃ってあります。
素敵なガーデニングを持つお宅を拝見すると、心が和みますよね。

しかしその一方、道具の保管に頭を悩ませる方もいるのではないでしょうか?
見栄えの良い、お洒落なジョウロや可愛らしいスコップでしたら、表に一緒に置いておいても
さほど違和感はないと思いますが、肥料や薬・種や球根、土など…
あまり目のつく場所に置いておきたくはないですよね。
なるべく周りを汚さずに綺麗に保管しておきたいことと思います。
我が家では、そういったものをダンボールに収納しています。雨に濡れると困るので野外にむき出しにはしておりませんが、
道具類はダンボールに収納して、納戸に保管してあります。
ダンボールに入れたまま、持ち運びが可能ですし汚れたらすぐに取り換えられるので、
とても重宝していますよ。